業務日誌=iPhone+Twitter

リタイヤ呆けした私が、勤め人に復活!!

高等学校の事務職とは名ばかりの雑用係(笑)
日に何度も校舎の階段を上がり降り、校庭・通学路巡回など良い運動になりました。 お金を貰ってフィットネス通いなんて最高♡


教師部門は校長・副校長・学年教科の各主任など一応組織だっているが、学校の事務部門は事務長・若干名の女子職員のみ。
そんな組織に名簿上はナンバー2(笑) しかし「学校行事は毎年の繰り返し。一度経験すれば解るよ」と言って、口伝のみでマニュアル無しでは初年度の私は戸惑うばかり。

再就職の高齢者の私が勤められるのは限られる。紙ベースの業務日誌はあるが、内容は校長報告用で、実務引き継ぎには向かない。

そこで、10年以内に訪れる引き継ぎのために日誌をビシュアルに作成することにする。


簡単に映像付きマニュアル化の方法が無いものかと模索。

目から鱗(^◇^ 😉

見た事をさえずりすれば良い。Tvaom

 

次年度作業計画や退職・引継ぎの手段にTwitterを利用することに。
非公開で、日付・写真・簡潔説明を囀る。

  “Simple of the Best”

引き継ぎ時は、ログをダウンロードしてブラウザで閲覧。
リツィートで追記・確認・承認もOK \(^o^)/